ピット・イン シダー・ウォルトン



村上春樹も会場にいたという、
新宿ピット・インで行われた
シダー・ウォルトンのライヴ。

ドラムがビリー・ヒギンス、
ベースがサム・ジョーンズ。

演奏のまとまり具合は、文句なしです。

特にサム・ジョーンズのベースに聞き惚れてしまいます。

3人のジャズ職人による本場のジャズ。

日本の聴衆は、当日(クリスマスの日だったそうです)は
たっぷりと堪能できたのではないでしょうか?


ピット・インピット・イン

▼収録曲
1. スイート・サンデイ
2. コン・アルマ
3. ウィズアウト・ア・ソング
4. サントリー・ブルース
5. ラウンド・ミッドナイト
6. ファンタジー・イン“D”
7. ブリーカー・ストリートのテーマ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック