ヘディン・サウス ホレス・パーラン

headin.jpg
Headin' South/Horace Parlan

ルー・ドナルドソンの《ブルース・ウォーク》が好きなんですが、この曲の「哀感」を土臭くも引き立てているのが、レイ・バレットのコンガだと思うんですね。


ブルース・ウォーク
ブルース・ウォーク


♪スッポコ・ッポコ・ッポコ……


とてもシンプルで飾らないコンガ。


この素朴なコンガが好きな方は、ホレス・パーランのリーダー作『ヘディン・サウス』もおすすめです。


アーシーなパーランのピアノにこそ、アーシーなバレットのコンガがピッタリ。


たがいの持ち味をおいしく引き立て合っているのです。


♪スッポコ・ッポコ・ッポコ……




▼収録曲
1. ヘディン・サウス
2. ザ・ソング・イズ・エンデッド
3. サマータイム
4. ロー・ダウン
5. コンガレグレ
6. プレリュード・トゥ・ア・キス
7. ジム・ラヴズ・スー
8. マイ・マザーズ・アイズ


▼レビューはこちらです
ヘディン・サウス/ホレス・パーラン

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック