「パーシー・ヒース」記事加筆~ロン・カーターとチェンバースのオススメ盤も

heath.jpg


先日アップした記事、
「パーシーヒースこそ、モダンジャズベースの教科書なのだ」を
加筆しました。


▼こちらです。
パーシーヒースこそ、モダンジャズベースの教科書なのだ


記事中、ヒースのベースを源流として、

ポール・チェンバース⇒ロン・カーターと
ベースのスタイルが時代と共に変遷していった旨を書きましたが、

ついでなので、
ヒースと、チェンバースと、カーターが奏でる
ブルースのベースラインを比較してみよう!ということで、

彼らのオススメ盤も紹介しています。

▼こちらです。
パーシーヒースこそ、モダンジャズベースの教科書なのだ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック