マイルス・デイヴィス・トリビュート ハービー・ハンコック



『マイルス・デイヴィス・トリビュート』の《エレジー》。

イントロのロン・カーターのベースには
少々腰砕けだけれども、

すぐに覆い被さるハンコックのピアノがカッコいい。

ゆったりとしたテンポと、ホーンアンサンブル。

その隙をぬって、過剰なくらいの音数で
「間の手(あいのて)」を入れる
ハンコックのピアノが、やっぱり光っています。


発売当時は、
「ウォレス・ルーニー大抜擢!」と
話題になったアルバムですが、
やっぱり、ハンコック、ショーター2名のプレイが
抜きん出ていますね。



マイルス・デイヴィス・トリビュート

マイルス・デイヴィス・トリビュート

  • アーティスト: ハービー・ハンコック,トニー・ウイリアムス,ロン・カーター,ウォレス・ルーニー,ウェイン・ショーター
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1994/03/25
  • メディア: CD



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック