ウディ・ショウ ソング・オブ・ソングス



ジョージ・ケイブルスの幻惑エレピが
ムズムズ気持ちよく脳みそと下半身をくすぐる
《ラヴ:フォー・ザ・ワン・ユー・キャント・ハヴ》が良し!

ウディ・ショウ、2枚目のリーダー作、
『ソング・オブ・ソングス』。

真面目に熱い!

直球ストレートなど根性ジャズ、
そして、ブラックな濃さがムンムンな
熱血ジャズをご堪能あれ!

Song of SongsSong of Songs


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック