Mingus Moods チャールス・ミンガス



先日、

奄美大島在住の「音のソムリエ」高良俊礼さんの
ツイッターを見ていたら、(⇒こちら



あなたがときめく4文字を教えてください
⇒ミンガス



これには笑ってしまいましたね。



でも、その気持ち、すっごいよくわかる。


だって、私もときめくかもしれない。


ミンガスといえば……


私は神保町のカレー屋「エチオピア」にたまに行くのですが、
私が行くと、
なぜか必ずといっていいほど、
ミンガスがかかってるんですよ。


それも『タウンホール』率が非常に高くて、
(前回は『リーンカネーション・オブ・ア・ラヴ・バード』でしたが)
私が行く時間帯は「ミンガス時間帯」なのかもしれません。


で、ミンガスがかかっていると、
なぜか非常にときめく。(・∀・)b



ちなみに、


少し昔ですが、このことをジャズ喫茶「いーぐる」での
「納涼ジャズ特集」のようなイベントで話したら、
後からジャズ評論家の八田真行氏からは、

「私が行くとはビル・エヴァンスばかりですけどねぇ」

と言われちゃいましたが、

人によって違うのかな。
私の時はミンガスばかり。


それはそうと、カレー屋さんじゃなくても
ミンガスを聴くと、

いや、

時には「みんがす」という4文字を思い浮かべるだけで
なぜかときめいてしまう私は、
ミンガスの真面目なファンというわけでもないのですが
(大好きなドルフィー経由でミンガスもたくさん聴くようになった)

それでも、

「み・ん・が・す」という4文字を思い浮かべるだけで、

なぜか、ニンマリしてしまう体質になってしまっているということは、
少しずつ我が血肉が
濃ゆ~くて、
鬱陶すぃ~いジャズ体質に変化きちゃっているということでしょう。



ニンマリといえば、
『ミンガス・ムーズ』のジャケット。


満面の笑みのミンガス。


見ているだけで、ニンマリしてきませんか?


Mingus Moods
Mingus Moods



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック