Live In Hamburg 1972 キース・ジャレット

スタンダーズ・トリオとはまた違った
勢いと瑞々しさ。


ベースは、ピーコックではなくて、ヘイデン。

ドラムスは、ディジョネットではなくて、モチアン。


1972年、ハンブルグでのライヴ映像です。


keith.png


初出の曲あり。
音良し。(・∀・)b


1972年6月14日、ドイツ・ハンブルグにて。

キース・ジャレット(p, fl, ss)
チャーリー・ヘイデン(b)
ポール・モチアン(dr)



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック