But Beautiful ビル・エヴァンス スタン・ゲッツ



スタン・ゲッツもビル・エヴァンスも、
一見ダンディでいながらも、
その実、かなり変人というか、
トンデモない人だったりする。


彼らが演奏も同様。


一聴、良質なジャズでありながらも、
音の奥に潜む「野獣性」は
常人離れしていることはなはだし。


だからこそ、、、


彼らは時代を超えて
第一級のジャズマンとしての存在感を
死後もなお放ち続けているのでしょう。


『バット・ビューティフル』。

未聴の方は、聴きやんせ。(・∀・)b


But Beautiful
But Beautiful

▼収録曲
1. Grandfather's Waltz
2. Stan's Blues
3. But Beautiful
4. Emily
5. Lover Man
6. Funkallero
7. The Peacocks
8. You And The Night And The Music
9. See-Saw
10. The Two Lonely People


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック