Gerry Mulligan Meets Johnny Hodges ジェリー・マリガン ジョニー・ホッジス



『マリガン・ミーツ・ホッジス』。

バリトンサックスのジェリー・マリガンと、
アルトの名手、ジョニー・ホッジス。


まさにジャケットどおりの音とムードです。


陳腐な言い方ですが、
「これぞ大人のジャズ」ってところでしょう。


名手ならではの貫禄か?


落ち着いた余裕のプレイ。
心が落ち着き、和みます。

一流のバーテンダーがいる店で
ゆったりと時間をかけてお酒を飲みながら
味わいたい音楽ですね。


Gerry Mulligan Meets Johnny Hodges (Dig)
Gerry Mulligan Meets Johnny Hodges (Dig)

▼収録曲
1. Bunny
2. What's The Rush
3. Back Beat
4. What It's All About
5. 18 Carrots For Rabbit
6. Shady Side


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック