道化師 ミンガス


ミンガスを代表する1枚『道化師』。

冒頭の《ハイチ人戦闘の歌》のミンガスのベースが話題になりがちだけど、
(たしかに太くて攻撃的で迫力)
地味ぃ~に、このアルバムならではのムード形成に尽力している
カーティス・ポーターのサックスにも注目!(・∀・)b


ミンガスに殴られて前歯が折れたという
ジミー・ネッパーのトロンボーンには、
この逸話も手伝って耳がいくんですが、
なかなかカーティスのサックスにまでは
注意が届かないんですよね┐(´~`)┌


道化師
道化師/チャールス・ミンガス

▼収録曲
1. ハイチ人の戦闘の歌
2. ブルー・シー
3. ラヴバードの蘇生
4. 道化師

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック