ノスタルジア リー・コニッツ


《アウト・オブ・ノーホェア》のテーマを
ジャズマンたちが自己流に改変したメロディの中では、
個人的にはリー・コニッツのバージョンが一番好きです。


『モーション』に収録されているやつですね。
もうほとんど、最初の音一発からアドリブなんですが、
テーマのメロディの片鱗も上手に残していて、
そのバランス感覚が好き。

Motion (Dig)
Motion (Dig)


それと同じくらいに好きなのが、ファッツ・ナヴァロの《ノスタルジア》です。


タイトルは《アウト・オブ・ノーホェア》から《ノスタルジア》に変わっていますが、
漂うムードは《アウト・オブ・ノーホェア》そのもの。


ゆらりゆらめく楽しく甘美な思い出。
誰もが時おりポロリと溜息をつくであろう「あの頃は良かったなぁ」的な感覚を
明るく優しく彩ってくれるようなメロディが愛くるしいのです。


ノスタルジア
ノスタルジア

▼収録曲
1. ノスタルジア
2. バリーズ・バップ
3. ビ・バップ・ロンプ
4. ファッツ・ブロウズ
5. デクスティビティ
6. デクストローズ
7. デクスターズ・ムード
8. インデックス
9. ステアリング・トラッシュ
10. ハラーリン・アンド・スクリーミン
11. フラクチュア
12. コーリング・ドクター・ジャズ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック