チャーリー・ヘイデンとジョー・ヘンダーソンのライヴ


テナーサックス奏者、ジョー・ヘンダーソンと
ベーシスト、チャーリー・ヘイデンの共演ライヴ。

この模様が記録された音源、
『モントリオール・テープス』。


haden_henderson.jpg


グーッ!と地下へ地下へと延びてゆくような
重心が低いチャーリー・ヘイデンの
伸びやかな低音に注目!


次いで、ヘイデンのベースの上空を
螺旋形を描きながら低空飛行をする
ジョーヘンのテナーにも注目!



ステディなビートをキープしているようでいて、
一瞬にして空模様を変えてしまいかねない
アル・フォスターのドラムからも耳を離せない!


とにかく、このトリオによる演奏は、
最初から最後まで耳が離せないのです。


▼収録曲
1. Round Midnight
2. All The Things You Are
3. In The Moment
4. Passport





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック