サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン


《バードランドの子守歌》がこのアルバムの目玉であることは間違いないんだけど、
そればかりに耳を奪われて、
他の曲の良さをスルーしていた自分。


超名歌唱の《バードランドの子守歌》の次のナンバー、
《パリの4月》もなかなかです。


じっとりと、
重くゆったりと情感を込めて歌うサラ。


そんなサラを控えめに彩る
クリフォード・ブラウンのトランペットも
「ジャズ」以外のなにものでもありません。



やはり傑作!

サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン+1
サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン+1

▼収録曲
1. バードランドの子守唄
2. エイプリル・イン・パリ
3. ヒーズ・マイ・ガイ
4. ジム
5. ユーアー・ノット・ザ・カインド
6. エンブレイサブル・ユー
7. アイム・グラッド・ゼア・イズ・ユー
8. セプテンバー・ソング
9. イッツ・クレイジー
10. バードランドの子守唄 (別テイク) (ボーナス・トラック)



▼こちらのページにレビューを書いています。
カフェモンマルトル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック