INTRODUCING KENNY BURRELL ケニー・バレル



ジャケットもグー。
演奏もグー。


両者ともに渋くて、
しかも完璧な一体感があって、
ジャケットを眺めながら音に耳を傾けると、
贅沢な気分を味わえるのです。


キャンディドのコンガの参加があってこその演奏の厚み。
これがあるとないとでは、
アルバムの出来もまったく違ったものになっていたことでしょう。


INTRODUCING KENNY BURRELL
INTRODUCING KENNY BURRELL




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック