ソウル・ソング シャーリー・スコット


女性オルガン奏者、シャーリー・スコットが
ヒットソング中心に演奏したアルバム。


アトランティック移籍第一弾のアルバムだけど、
《男が女を愛する時》、《風に吹かれて》、
《ミスター・ビジネスマン》など、
当時のヒットソング中心な選曲がアトランティックらしいといえば、らしいですネ。


タイトルの『ソウル・ソング』のとおり、
まさにソウル好きにはグッとくる内容だと思います。


あ、あとシャーリー・スコットのヴォーカルも聴けます(・∀・)b


ソウル・ソング
ソウル・ソング

▼収録曲
1. シンク
2. 男が女を愛するとき
3. ミスター・ビジネスマン
4. 風に吹かれて
5. ソウル・ソング
6. ライク・ア・ラヴァー



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック