東野圭吾ミステリーズ 最終回




先日の「東野圭吾ミステリーズ」の最終回に何度か流れていた音源はコレだよーん。


チェット・ベイカーの《マイ・ファニー・ヴァレンタイン》ね。

チェット・ベイカー・シングス [Limited Edition] / ラス・フリーマン, カーソン・スミス, ジェームス・ボンド, ボブ・ニール, ピーター・リットマン (演奏) (CD - 2006)
チェット・ベイカー・シングス



オンナがオトコを精神的に追い詰める話なだけに、ブリジット・フォンテーヌの《ラジオのように》などが流れると、同じストーリーでも雰囲気がガラリと変わって、ミステリーというよりも、シュールな感じが強調されて、それはそれで面白いテイストに変貌するかもな、なんて思いながら見ていました。


ラジオのように [SHM-CD] / ブリジット・フォンテーヌ (CD - 2012)
ラジオのように [SHM-CD] / ブリジット・フォンテーヌ






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック