Brilliant Corners Thelonious Monk 2012/10/10再発





本日再発。


今聴きなおすと、
手癖、吹き癖を拒否する構造を有するモンクの曲に
悪戦苦闘するソニー・ロリンズの姿が生々しい。



特にタイトルナンバーは、するりと勢いで吹けばこと足りるという仕組みにはなっていないため、演奏者には「どう料理するか」というアプローチの目線が必要。



だからこそ、このヘンテコな構造を有するナンバーをなんとかものにしようともがけばもがくほど、演奏者の資質が浮き彫りになり、ロリンズのいつもと違う表情のテナーサックスが絶妙な味わいを醸し出すのだ。



Piano Solo (Dig)

Piano Solo (Dig)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Vogue Europe
  • 発売日: 1996/11/27
  • メディア: CD



ブリリアント・コーナーズ

ブリリアント・コーナーズ

  • アーティスト: セロニアス・モンク,アーニー・ヘンリー,クラーク・テリー,ソニー・ロリンズ,オスカー・ペティフォード,ポール・チェンバース,マックス・ローチ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2012/10/10
  • メディア: CD
▼収録曲
1. ブリリアント・コーナーズ
2. バルー・ボリヴァー・バルーズ・アー
3. パノニカ
4. アイ・サレンダー、ディア
5. ベムシャ・スウィング




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック