Love Letter Roy Haynes

ロイ・ヘインズはやっぱり凄い!

download.jpg



2002年のロイ・ヘインズのアルバム『ラヴ・レター』。


あきれるほど、無敵なドラミング!

煽られまくるジョシュアにジョンスコ!

「老いてますます盛ん」

そんなありきたりな言葉がそのままピッタリと当てはまらざるを得ない、驚異のロイのドラム力。



ドラムの音色が鮮明&リアルなことも嬉しい、
ジャズドラムのなんたるかを現代に伝える貴重な一枚。



2002年作品。


ラヴ・レター / ロイ・ヘインズ (演奏) (CD - 2002)
ラヴ・レター / ロイ・ヘインズ
▼収録曲
1. ザ・ベスト・シング・フォー・ユー
2. ザット・オールド・フィーリング
3. アフロ・ブルー
4. ケ・パサ
5. ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
6. ラヴ・レターズ
7. マイ・シャイニング・アワー
8. サヴォイでストンプ
9. シェイズ・オブ・セネガル


この記事へのコメント

  • 八神かかし

    なんて言うんだろうな、この「Love Letter」は。ロイ・ヘインズのドラムがすごいから、それにインスパイアされて共演のプレーヤーがいいプレイをしているのか、そこまでは個人的には良く分かりません。

    でもこのアルバムに記録された演奏は、50年先にも確実に確固たる評価を残し、みずみずしいままあるだろうなっていう予感のようなものを感じますね。

    二つのユニットの聴き分けも楽しさのひとつだったりして。
    2012年11月07日 22:26

この記事へのトラックバック