ベイシー・アット・バードランド カウント・ベイシー


カウント・ベイシーの代表作は?

といえば、

真っ先に『ベイシー・イン・ロンドン』を挙げていた私ですが、
最近は、さらに猛然とスウィングしまくる
『ベイシー・アット・バードランド』に頭の中の位置づけが
塗り替わってきています。



basie_birdland.png


ランバート、ヘンドリックス&ロスの
ジョン・ヘンドリックスもスキャットで参加!


とにかく、楽しくノリノリなのです。


▼収録曲
1. Little Pony
2. Basie
3. Blues Backstage
4. Blee Bop Blues
5. Whirly-Bird (Vocal Version)
6. One O'Clock Jump (Theme)
7. Good Time Blues
8. Segue In C
9. One O'Clock Jump
10. Easin' It
11. A Little Tempo, Please
12. Corner Pocket
13. I Needs To Be Bee'd With
14. Discommotion
15. Segue In C (Alternate Take)
16. Whirly-Bird
17. One O'Clock Jump (Theme) (Reprise)








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック