ピアノ好きには大オススメ映画『愛情物語』


ジャズではありませんが、ピアノ好きにはたまらない映画をご紹介。

ピアニストのエディ・デューチンの生涯を描いた『愛情物語』です。


eddy_duchin.png

何がすごいのかって、主演のタイロン・パワーがピアノを演奏するシーンでしょうね。

もちろん演技なのですが、本当に弾いているように見える。

実際の演奏は、カーメン・キャバレロというピアニストの演奏なのですが、それに合わせてタイロン・パワーが本当に弾いているような“演技”をしているところが映像にリアリティをもたらしてくれています。

さらに、ヒッチコック好きには、キム・ノヴァクも登場しているところも見逃せないでしょうね。
(『めまい』の女優です)

何度も繰り返し観たくなるこの作品、
廉価になったDVDで発売です。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック