【豆知識】マンフレート・アイヒャー


マンフレート・アイヒャー(マンフレッド・アイヒャー)はECMレーベルの創立者で、1943年ドイツのバイエルン州で生まれた。
レーベルを立ち上げたのは1969年で、レーベルのコンセプトは「沈黙に次ぐ最も美しい音」だった。

ちなみに彼はベーシストでもあり、ベルリン・アカデミー・オブ・ミュージックにて作曲とコントラバスを学び、ベルリン・フィルでコントラバスを演奏したこともあるほか、ミュンヘンでジャズ・ベーシストとしても活動していた。

ECMのジャケット同様、凝った装丁の『ECMの真実』は、一読の価値アリ。


ECMの真実

ECMの真実

  • 著者: 稲岡 邦彌
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 単行本



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック