Clark Terry『In Orbit』評


昨日も今日も東京は肌寒さが残るものの、気持ち良い陽気です。
とくに午前中の空気はすがすがしく、気分よく散歩ができます。

このような日には、ストレートで明快&爽快なトランペットがふさわしい。
クラーク・テリーのリーダー作『イン・オービット』。
彼の軽やかでのびのびしたプレイは、今の陽気にピッタリです。

In Orbit [Import, From US] / Clark Terry, Thelonious Monk (CD - 1988)
In Orbit/Clark Terry
アマゾンで購入→In Orbit
  楽天で購入→In Orbit

サイドマンとして参加しているセロニアス・モンクのピアノもとても聴きやすく、彼の独特な個性を殺すことなく、上手にテリーのトランペットプレイを引き立てています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック