矢野沙織『YANO SAORI』評


本日2012年4月7日より、ちょうど9年前の2003年4月7日(と8日)に、アルトサックス奏者 矢野沙織はデビューアルバムの『YANO SAORI』をレコーディングしました。

YANO SAORI / 矢野沙織, ハロルド・メイバーン, ナット・リーブス, ジョー・ファーズワース, 今泉正明, 上村信, 大坂昌彦, 松島啓之 (CD - 2003)
YANO SAORI/矢野沙織
アマゾンで購入→YANO SAORI
  楽天で購入→YANO SAORI

このアルバムのレビューを書いたのが6年前の2006年。

当初感想書いたときの内容と今の感じ方はじゃっかん変わってきてはいるのですが(そして現在の彼女自身の表現内容も)、その時の勢い、感じた内容というものも大事にしたいと思っているので、レビュー内容も今のところ書き直さずにそのままにしてあります。

そのレビューはこちらです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック