Duke Pearson『How Insensitive』評


本日2012年4月14日より、ちょうど43年前の1969年4月11日にピアニスト、作曲家、アレンジャーのデューク・ピアソンは、ブルーノートのリーダー作『ハウ・インセンシティヴ』に収録されている
《星影のステラ》《ギヴ・ミー・ユア・ラヴ》《リトル・ソング》等を録音しました。

ハウ・インセンシティヴ [Limited Edition] / デューク・ピアソン, フローラ・プリム, アンディ・ベイ, ニューヨーク・グループ・シンガーズ・ビッグ・バンド (CD - 2009)
ハウ・インセンシティヴ/デューク・ピアソン
アマゾンで購入→How Insensitive


このアルバムは、ジャズとしてドップリ鑑賞モードとして聴くよりも、サラリと楽しく賑やかな空気を彩る軽快な音楽として聴くのに最適な音楽。

これを持っていれば、家に数人のお客さんが来たときに大活躍です。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック