本日&明日開催!「ジャズとワールドミュージックの微妙な関係」



今日と明日の2日間、
下北沢の「コム・カフェ・音倉」にて、
イベント「ジャズとワールドミュージックの微妙な関係」が催されます。


音楽好き集まれ!


詳細はこちらです

ちなみに、来場された方には、特性ブックレットがもらえるそうです。


私も「わが生涯の音楽家10人」というお題目で寄稿させていただいています。

ほかにも、名だたる音楽評論家の方々が寄稿されています。

※敬称略
五十嵐正(音楽評論家・翻訳家)
石田昌孝(写真家・音楽評論家)
伊藤八十八(音楽プロデューサー)
サラーム海上(よろずエキゾ風物ライター)
海老原政彦(五十路音楽ファン&ライター)
大石始(ライター、エディター、DJ)
大谷能生(音楽、批評)
岡島豊樹(Jazzbrat:東欧ロシアジャズの部屋代表)
岡本郁生(音楽ライター、「マンボラマTokyo」幹事長)
金丸正城(ジャズ・ヴォーカリスト)
北里義之(音楽批評)
久保田真琴(ミュージシャン、プロデューサー、録音エンジニア)
熊谷美広(音楽ライター)
斉木小太郎(『ミュージック・マガジン』編集部)
真保みゆき(音楽評論家)
杉田弘樹(ジャズ・ジャーナリスト)
瀬川昌久(ジャズ評論家)
関谷元子(音楽評論家)
副島輝人(ジャズ評論家)
高橋修(『ミュージック・マガジン』編集長)
高橋健太郎(音楽評論家・音楽プロデューサー)
高橋政資(アオラ・コーポレーション主催)
中原仁(音楽プロデューサー、ラジオ番組制作者、選曲家)
行方均(レコード・プロデューサー)
西尾大作(タワーレコードメディア編集部部長)
野崎洋子(MUSIC PLANT代表)
林建紀(ジャズ研究家・翻訳家)
原雅明(音楽評論家・disques corde主宰)
原田和典(音楽ライター)
原田尊志(エル・スール・レコーズ)
福島恵一(音楽批評)
藤岡靖洋(世界的コルトレーン研究家)
藤本史昭(ジャズライター、フォトグラファー)
船津亮平(『ラティーナ』編集長)
古庄紳二郎(RIVERSIDEレーベル研究家、GRAUERS 店主)
宮古和眞(音楽評論家)
マイク・モラスキー(一ツ橋大学教授、ジャズ・ピアニスト)
横井一江(音楽ジャーナリスト)
吉本秀純(音楽ライター)


ふるってご参加ください!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック