Zoot Sims『Zoot Sims In Paris』評


ズート・シムズの『イン・パリ』評をアップしました。

こちらになります。

ズート・シムズ・イン・パリ (紙ジャケット仕様) [Limited Edition] / ズート・シムズ, ボブ・ホイットロック, アンリ・ルノー, ジャン・ルイ・ヴィアール (演奏) (CD - 2001)
ズート・シムズ・イン・パリ (紙ジャケット仕様) [Limited Edition]

1961年、フランスのジャズクラブ「ブルーノート」にて、ズートが、現地のミュージシャンと共演したライブの模様が収められたアルバムです。

編成はワンホーンで、ズートのテナーを支えるのは、評論家でも有名なアンリ・ルノーがピアノを弾くトリオです。

演奏者同士のステージ上での会話も聞こえてくるなど、ライブならではのリラックスした雰囲気を楽しめます。

暖かい音色、滑らかなフレージング。

極上のリラクゼーションと、身体の芯を揺らしてくれるたしかなスイング感。

この盤には、ズートの魅力がたっぷりと封じ込められています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック