Cecil Taylor『Solo』評



本日2011年5月29年よりちょうど38年前の1973年5月29日、来日したセシル・テイラーは、ピアノソロのアルバムを吹きこみました。

セシル・テイラー・ピアノ・ソロ(紙ジャケット仕様) / セシル・テイラー (演奏) (CD - 2005)
セシル・テイラー・ピアノ・ソロ(紙ジャケット仕様) / セシル・テイラー (演奏) (CD -...

日本制作の『ソロ』は、ピアノの録音が美しく、前衛ピアノ奏者セシル・テイラーの過激な一面のみならず、デリケートな面もあますことなくとらえた名盤として語り継がれています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック