Sonny Rollins『Saxophone Colossus』評



本日2011年6月22日より、ちょうど55年前の1956年6月22日、テナーサックス奏者ソニー・ロリンズはプレスティッジに『サキソフォン・コロッサス』を録音しました。

【送料無料】サキソフォン・コロッサス/ソニー・ロリンズ[CD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
【送料無料】サキソフォン・コロッサス/ソニー・ロリンズ[CD]

いわずもがなの泣く子も黙る名盤です。

私はこのアルバムを
かれこれ何百回聴いたことでしょう。

まったく飽きないどころか、
いまだに興奮と発見が尽きません。

ジャズの名盤とは何?
と問われたら、
黙って「コレだよ」と差し出せる
文句なしに素晴らしいアルバムです。


この記事へのコメント

  • けん@neo

    こんにちは!
    Twitterでお世話になっています。BlogKenJrのけんです。
    初心者な僕のJAZZの導入としてはどうでしょうか?お勧めですか?
    今度CD探してみます!
    2011年06月22日 16:09

この記事へのトラックバック