McCOY Tyner『Live At Newport』評


本日2011年7月5日より、ちょうど48年前の1963年7月5日、ニューポートジャズ祭に出演したマッコイ・タイナーのカルテットの演奏が『マッコイ・タイナー・ライブ・アット・ニューポート』に収録されています。


McCoy Tyner マッコイターナー / Live At Newport 輸入盤 【CD】
McCoy Tyner マッコイターナー / Live At Newport 輸入盤 【CD】


フロントは、趣味の良いトランペッター、クラーク・テリー。

コルトレーンのカルテットで繰り広げるピアノとは一味違った繊細なマッコイのプレイを楽しめる1枚です。

ボブ・クランショウのベースも良い!


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック