Enrico Pieranunzi『UN'ALBA DIPINTA SUI MURI』評

Un'alba Dipinta [Import, From US] / Enrico Pieranunzi (CD - 2004)
UN'ALBA DIPINTA SUI MURI [Import, From US] / Enrico Pieranunzi


本日2011年7月19日より、ちょうど13年前の1998年7月19日に、エンリコ・ピエラヌンツィは、ウンブリア・ジャズ・フェスティヴァルにてピアノのソロ演奏を披露しました。


その模様が収録されているCDが『UN'ALBA DIPINTA SUI MURI』です。


荘厳ですらあるクラシカルな要素の入り混じった、ヨーロッパのピアニストならではのブルース感覚に注目。


聴けば必ずハマる要素が、このアルバムのそこかしこに散りばめられています。


硬質で重量感もあるが、重過ぎず、聴き疲れすることのないクオリティの高いピアノソロ演奏です。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック