『粘土の城壁』で台風をぶっとばせ!



大型台風6号が関東に接近中で、昨日より雨が降ったりやんだり、そして湿度がベタベタに高く冷房を切ると、まったりとした空気がドンヨリと重たくのしかかってきます。

そんな時は、曇った気分をはねのけるほどパワー溢れる音楽を聴きたいですね。

だから、ベーシスト、アンリ・テキシェの『粘土の城壁』。

nendo.png


息子のサックス奏者、セバスチャン・テキシェを伴い、たった3人編成のピアノトリオで繰り出しているとは思えない密度と勢いが凄まじい演奏。

ベースの音圧の凄さは、一瞬今自分の耳に届いている楽器がウッドベースという楽器の音色であるということを忘れてしまうほど。

とにかく、街と部屋を覆うモヤモヤした曖昧で重たい空気を吹き飛ばしてくれるほどのパワーを秘めた演奏が収録されたパワフルなアルバムなのです。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック