Bobby Hutcherson『Oblique』評



本日2011年7月21日より、ちょうど44年前の1967年7月21日に、ボビー・ハッチャーソンはブルーノートに『オブリーク』を吹きこみました。

ただし、長らくこの音源は発売されずにお蔵入りになっていました。
しかし、演奏の内容は極上で、なぜ未発表だったのか首をかしげるほどクオリティの高い演奏ばかり。

Oblique [Original recording remastered, Import, From US] / Bobby Hutcherson, Herbie Hancock (CD - 2006)
Oblique [Original recording remastered, Import]

1曲目など、ルパン三世の『カリオストロの城』のBGMに使うと、すごく効果的なんじゃないかと思うほど、優雅でお洒落なサウンドです。


ちなみにピアノはハービー・ハンコック。

なかなかです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック