Brad Mehldau『Art Of The Trio vol.2 Live At Village Vanguard』評


本日2011年よりちょうど14年前の1997年7月29日から8月3日までの間、ブラッド・メルドウ率いるピアノトリオ「アート・オブ・ザ・トリオ」はニューヨークのヴィレッジ・ヴァンガードに出演し、そのときの演奏の模様が『アート・オブ・ザ・トリオ vol.2 ライブ・アット・ヴィレッジ・ヴァンガード』に収録されています。


Art of Trio 2: Live at the Village Vanguard [CD, Import, From US, Live] / Brad Mehldau (CD - 1999)
Art of Trio 2: Live at the Village Vanguard


メルドウのピアノに張りあうかのように、前へ前へと出てくるジョージ・ロッシーのドラミングが面白い。

ベースが伴奏係、ドラムとピアノはまるで対等であるかのように演奏のスリリングさを彩る主役に聴こえるのです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック