Lee Konitz『I Concentrate On You』評


本日2011年7月30日よりちょうど37年前の1974年7月30日に、アルトサックス奏者、リー・コニッツは、ベーシスト、レッド・ミッチェルとのデュオ『アイ・コンセントレイト・オン・ユー』を録音しました。


I Concentrate on You [CD, Import, From US] / Lee Konitz (CD - 2007)
I Concentrate on You [CD, Import, From US]


コニッツのサックスも良いのですが、レッド・ミッチェルの太いベース、太いだけではなく脈打つような躍動感のあるベースに首ったけになること請け合い。


しかも、ミッチェルは《ナイト・アンド・デイ》ではピアノも弾いているのですが、このピアノがまたいい味出しているんですね。

もちろんピアニストではないのでテクニシャンというわけではないのですが、このような心温まるピアノが弾ければ、それで十分、いや、十分以上に素晴らしい!と思うわけです。


愛聴盤。
よく聴いてます。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック