Tommy Flanagan『Over Seas』評

本日2011年8月15日より
ちょうど54年前の本日1957年8月15日に、
J.J.ジョンソンのヨーロッパツアーにサイドマンとして同行した、
トミー・フラナガン、ウィルバー・リトル、エルヴィン・ジョーンズは、ピアノトリオの名盤『オーヴァー・シーズ』をレコーディングしました。

tommyF.jpg

親分のJ.J.には内緒の録音(笑)。

夜、こっそり一行はホテルを抜け出してスタジオに駆けつけ録音したんですね。

それが世紀の大傑作になっちゃった。


2曲目の《チェルシー・ブリッジ》が大好きです。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック