Karin Krog『We Could Be Flying』評


早いもので、もう8月も終わりです。

もう明日から9月。

さらば、夏!

って感じではありますが、まだまだ残暑というか暑い日々。


そんなわけで、さらば夏!な切ない気分をノスタルジックなサウンドに乗せてカーリン・クローグの透き通ったヴォーカルで涼しい気分になるのも良いですよ。

Karin Krog カーリンクローグ / We Could Be Flying 【SHM-CD】
Karin Krog カーリンクローグ / We Could Be Flying 【SHM-CD】

エレピがスティーヴ・キューン、
ベースが、スティーヴ・スワロウ。

特に、エレクトリック・ベースを縦横無尽に操るスワロウの非凡な感覚も味わえるアルバムでもあります。

心地よさの奥には、古いロックを聴いているときのような興奮も。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック