Louis Smith『Here Comes Louis Smith』評



ブルーノート1584番、トランペッターのルイ・スミスのリーダー作、『ヒア・カムズ・ルイ・スミス』です。


Here Comes Louis Smith [Original recording remastered, Import, From US] / Louis Smith (CD - 2008)
Here Comes Louis Smith [Original recording rema...


これは、ブルーノートが録音した作品ではなく、アルフレッド・ライオンがトランジションから出ていた音源を買い取り、アルバム化したものです。


スミスの端正な歌心を味わえる好盤で、まさにジャケット通りのスミスのスマイルが、そのままトランペットの音になって演奏されているかのような錯覚に陥るほど、ゴキゲンで楽しい内容です。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック