Louis Smith『Smithville』評


本日紹介したいち素敵なアルバムは、ブルーノート1594番、トランペッター、ルイ・スミスの『スミルヴィル』です。

スミスヴィル [Limited Edition, Original recording remastered] / ルイ・スミス, ポール・チェンバース, ソニー・クラーク, チャーリー・ラウズ, アート・テイラー (演奏) (CD - 2000)
スミスヴィル/ルイ・スミス

あたたく、ほのぼのとしたトランペットが心和みます。

しかし、このアルバムのレコーディングを最後に、スミスはシーンから足を洗い、先生の仕事に戻ってしまいました。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック