油井正一氏の名言



ジャズ評論家、故・油井正一氏は著書の『ジャズ ベスト・レコード・コレクション』(新潮文庫)の冒頭で、以下のように述べています。

「ジャズをきくと、仕事をしようという意欲が湧いてくる」と、その効用をたたえる人が多いのは、美しいものをつくりだしてゆこうとするプレイヤーの気魄が、何かをせずにいられない気分に、きく者をかり立ててくれるためであろう。


ものすごくそのとおりだと思います!




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック