Chic Corea『The Song Of Singing』評


本日2011年4月7日より、ちょうど41年前の1970年4月7日に、チック・コリアはベーシストのデイヴ・ホランドらとともに、ブルーノートに『ザ・ソング・オブ・シンギング』を録音しました。

ザ・ソング・オブ・シンギング [Limited Edition] / チック・コリア, デイヴ・ホランド, バリー・アルトシュル (演奏) (CD - 2006)
ザ・ソング・オブ・シンギング [Limited Edition] / チック・コリア, デイヴ...


過激でフリーがかった演奏ながらも、漂う気品と筋の通った明晰さ。

同路線のアルバムに、ECMの『ARC』がありますが、それとは違った佇まいのサウンドが楽しめます。

才気あふれるチックのアコースティック・ピアノ、《スペイン》だけの人じゃないんだよということが、よ~く分かります。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック