ジミー・ギャリソンの息子、マット・ギャリソン



ジョン・コルトレーンの黄金のカルテットを最後まで支えたベーシスト、ジミー・ギャリソン。
彼の息子もベーシストだということはご存知でしたか?

名前はマシュー・ギャリソン。マット・ギャリソンとも呼ばれていますが、エレクトリックのほうを弾くベース奏者です。

以前、私の番組にちらりとご出演いただいた『スイング・ジャーナル』の編集者さんも、じつはアメリカ在住時代にはマット・ギャリソン氏にベースを習っていたとのことで、彼は、フォデラの6弦を弾くベーシストです。

日本ではあまり知名度はありませんが、向こうではかなり進んだビートを奏でるベーシストとして知る人ぞ知る実力派ミュージシャンとのこと。


▼木住野佳子のアルバムにもさりげなく参加
ランデヴー / 木住野佳子, フィリップ・セス, マーク・ジョンソン, ビル・スチュワート, エイブ・フォーグル, シロ・バプティスタ, ニック・モロック, アンディ・シュニッツァー, マット・ギャリソン, マイケル・ブレッカー, ギル・ゴールドスタイン (演奏) (CD - 1997)
ランデヴー / 木住野佳子, フィリップ・セス, マーク・ジョンソン, ビル・スチュワート, ...


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック