終了します。2年間、どうもありがとうございました!

明日から3回放送される「セシル・テイラー特集」の回で「高野 雲の快楽ジャズ通信」は終了いたします。

2008年の10月から始まったこの番組。まるまる2年間の放送でしたが、応援くださったリスナーの皆様には感謝です。本当にありがとうございました!

拙い喋りの連続ではありましたが、出来るだけジャズの面白さ、楽しさ、奥深さを一生懸命届けようと楽しい悪戦苦闘の連続でしたが、伝わったかな?

ディレクターが代わったり、レギュラーゲストも加わりと、2年の間に随分と番組の内容は変わりましたが、収録のひとつひとつはとても思い出深く、とても楽しかったです。

ベテラン・太田ディレクター采配による収録は、大舟に乗った安心感があって楽しく収録出来たし、ディレクター未経験の荒ヶ田さんと、パーソナリティ未経験の私が、毎回手探り状態で、何度も打ち合わせを重ね、手作り感覚で番組を作っていた初期の収録も今となっては懐かしい思い出です(先の見えない、即興に近い状態での収録は、まさに“ジャズ!”でした)。

▼放送始まる前の打ち合わせ風景
荒雲

また、多くの素晴らしいミュージシャンや評論家の皆さまと、この番組を介して知り合い、貴重なお話をお伺いできたことも、私にとってはスリリングかつ貴重な体験でした。

mounk光雲藤雲
まな雲.JPG小川雲.jpgSANY0875.JPGchris_kumo.jpg
ruike_session.jpgR0014219.JPGマシュピア2.jpg03.jpgmarcus.jpgitabashi_session.jpg
koketsu2.jpgmiya_kumo.jpgshimada_kumo.jpgsession_akane.jpg
session_yano.jpgSANY0878.JPG瞳雲.jpg

ラジオのほうは終了しますが、このブログの「快楽ジャズ通信」はそのまま続きますので(なにしろブログが番組化したのが「快楽ジャズ通信」ですから)、引き続きごらんになっていただけると幸いです。

今後の私は、四谷荒木町のバー「ゆうむ」にて隔週金曜日に行っている「高野雲のジャズ聴き会」を継続する予定でいますので、お近くにお住まい(お勤め)の方は、是非いらしてください。ジャズをかけながら、気軽に語らいましょう。

また、ジャズの名盤紹介や美味しい聴きどころなどは、引き続き、ブログやメルマガ、ホームページを通じて、引き続きアップしてゆきます。
こちらのほうも是非チェックのほどを!

とにもかくにもリスナーの皆様、2年の間、本当にどうもありがとうございました!

IMG_4382.JPG

この記事へのコメント

  • tonguriya

    とうとう最終回なんですね。
    雲さんのラジオ、ポッドキャスト、ブログが
    ジャズを聞き出したきっかけでした。

    それまでライブにあまり行ったことすらなかったのに、
    最近では東京、横浜まで遠征して聴いたりするくらいに。
    本当にたのしい音世界に出逢えました。

    ラジオは2年間おつかれさまでした。
    声が聴けない寂しさはあるけど、
    これからもブログたのしみにしてます。
    2010年09月25日 10:11
  • tonguriyaさん

    今まで番組をお聞きいただきありがとうございました。

    >最近では東京、横浜まで遠征して聴いたりするくらいに。

    いや~嬉しいですね~。

    今後のブログ、メルマガ、ホームページにご期待ください。
    2010年09月25日 10:34
  • 針亜連

    雲さん
    2年間の放送ありがとうございました。
    毎週の放送が楽しみでした。
    番組で私の投書を2度も取り上げてくださったこと、
    とてもうれしく思っています。
    また、映画の趣味が私と似ていることを、「シネ・ジャズ」の回で知り、さらに親近感が増しました。
    何度か申し上げましたが、番組は初回からすべて録音してありますので、時々聴き返してまた楽しもうと思っています。
    荒ケ田さんがご担当だった頃、よくベースやキーボードを用いて楽曲の解説をしてくださいましたね。あのやり方、ジャズの鑑賞方法のかんどころがいまいちよくわからなかった私のようなリスナーには、非常にわかりやすく、大好きでした。
    また、トミーさんが番組に出るようになってからは、番組の雰囲気ががらりと変わりましたが、仲良しのジャズ仲間と談笑するような番組の進め方、あれも別の意味で大好きでした。今は遠くに越していってしまったかつての音楽仲間との楽しかった談笑の思い出がよみがえってくるようでした。

    番組の録音は、私のすばらしいコレクションです。
    ずっと大切にします。
    もちろん、最終回も聴き、録音します。
    もう一度、ありがとうございました!
    ブログは、これからも覗きにきます。

    PS)もし、「TVジャズ」をやるとしたら、
    私のベスト選曲は「妖怪人間ベムのテーマ」です。
    ブルーノートスケールの、紛れもないジャズですよ。
    2010年09月25日 16:08

この記事へのトラックバック