Bud Powell『Shaw Nuff』評


本日2010年10月14日より、ちょうど50年前の1960年10月14日に、バド・パウエルはパリにて、ベーシストのピエール・ミシェロと、ドラマーのケニー・クラークとともに、アルバム『ショウ・ナフ』に収録されている、いくつかのナンバーを録音しました。



ケニー・クラークのブラシがスピード感あって心地よく、またパウエルのピアノも危なっかしさと、それゆえのスリリングさをたたえた演奏で、聴いている我々の心臓を鷲掴み。

バルネ・ウィランとの名演《ニューヨークの秋》も収録されている後期パウエルのオススメアルバムの1枚です。


Bud in Paris

Bud in Paris

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Xanadu
  • 発売日: 1995/11/01
  • メディア: CD




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック