ジョン・コルトレーンのマイ・フェイヴァリット・シングズ


本日2010年10月21日より、ちょうど50年前に、ジョン・コルトレーンは、ソプラノサックスをはじめて手にして録音した《マイ・フェイヴァリット・シングズ》がレコーディングされました。

my_favorite.png


本日東京はあいにくの雨。

このような雨の日に、旋回するマッコイ・タイナーのピアノに身を委ね、ほんのりメランコリックな気分にひたるのも良いかもしれません。
   
村上春樹の『海辺のカフカ』の下巻にも登場したこのナンバー。
この小説でこの曲を知った若い世代の人も多いのでは?


 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック