Miles Davis『Miles Davis All Stars vol.1』評


本日配信のメルマガは、1501号。

それにちなんで、今回紹介したいのは、ブルーノート1501番の『マイルス・デイヴィス・オール・スターズ vol.1』。

マイルス・デイヴィス・オールスターズ Vol.1 [Limited Edition] / マイルス・デイヴィス, J.J.ジョンソン, ギル・コギンズ, ジャッキー・マクリーン, オスカー・ペティフォード, ジミー・ヒース, ケニー・クラーク, パーシー・ヒース (演奏) (CD - 2009)
マイルス・デイヴィス・オールスターズ Vol.1 [Limited Edition] / マイ...

ジャズ聴きはじめの頃に入手し、CDの鏡面が傷だらけになってしまうほど繰り返し聴いたアルバムなので、私にとってはジャズのおいしい「はじめて」がたくさん封じ込められている素敵なアルバムなのです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック