スイングジャーナル最終号(3)



ようやく重い腰をあげて(?)、めくりはじめた『スイングジャーナル 2010年7月号』。この号で休刊なんですよ、ああ残念。

 スイングジャーナル 2010年7月号

 スイングジャーナル 2010年7月号

価格:1,200円(税込、送料別)



村井さんのコーナー。「解明!ジャズ素朴な疑問」を読み終え、パラリとまた1枚ページをめくると、「HOT NEWS」のコーナー。

先日、惜しくもこの世を去ったハンク・ジョーンズについて、大きく取り上げています。記事の分量にして、ほぼ見開き2ページ。

最後のGJT(グレート・ジャズ・トリオ)の録音が、今年7月21日に発売されるそうです。

タイトルは『ラスト・レコーディング/ハンク・ジョーンズ~ザ・グレート・ジャズ・トリオ』。
メンバーは、デイビッド・ウォン(b)、リー・ピアソン(ds)。

今から楽しみですね。

ラスト・レコーディング

ラスト・レコーディング

  • アーティスト: ハンク・ジョーンズ・グレイト・ジャズ・トリオ
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジレコーズ
  • 発売日: 2010/07/21
  • メディア: CD

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック