放送第90回「低音特集/ゲスト:森川進(低音キング)」(7)

bass_figure.jpg


「快楽ジャズ通信」、今回の低音特集のラストは、私の選曲。

今回、膨大な低音のCDを準備したにもかかわらず、スタジオに持ってくるのを忘れたマヌケな私ですが、かろうじて、私が選んだ音源の1枚がTFMの資料室にありました!(助かった~!)

しかも、コントラバス(ウッドベース)による演奏続きだった今回の特集の最後を締めるにちょうど良い、エレクトリックベースのズシンとくる低音モノでした。

私が今もっとも好きなエレクトリックベース奏者(ヴォーカルも)、ミシェル・ンデゲオチェロの『ピース・ビヨンド・パッション』より《ザ・ウェイ》。

Peace Beyond Passion

Peace Beyond Passion

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Maverick
  • 発売日: 1996/06/04
  • メディア: CD



重たく重たくうねりうねる重量級ベース。ズドンと腹にくるベースをお楽しみください。

というわけで、今回は、私は1曲しかかけられなかったので、近々、リベンジの回を設けたいものであります。
低音特集パート2。

いや、パート7ぐらいまでやんなきゃあかんでしょ(笑)。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック