カフェ・ボヘミアのケニー・ドーハム vol.1


ケニー・ドーハムの素晴らしさを味わうには、『静かなるケニー』や『ウナマス』や『アフロキューバン』だけでは物足りない!

やっぱり、コレがないと片手落ちってもんでしょ、な、ブルーノートから出ている「カフェボヘミア」でのライブです。


dorham.jpg


ジャケ写は、なんだかR&Bのシンガーみたいなファッションとポーズのケニーですが、彼はれっきとした名トランペッター(笑)。

熱く鉛色の音塊を放ちまくります。

1956年の5月31日。

54年前の今日に録音された、妖しい湯気がもわもわと漂うライブ演奏です。






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック