高野雲の「JAZZ聴き会」



先日、古巣の出版社を“脱藩”した我々浪士(?)が、新宿荒木町に集結しました。

荒木町といえば、多くの皆さんは、ゴールデン街と同様“飲み屋街”というイメージが浮かぶと思います。

ところが、最近の荒木町は、飲みに来るお客さんが年々減少気味なのだとか。そもそも「飲む“だけ”」に来るお客さんが少なくなってきているとのことです。

飲むだけではなく、イベント的な要素、カルチャー的な要素、お勉強な要素といった付加価値がないと、最近のお客さんは店に寄りつかないとのこと。
そこで、荒木町の「遊夢」というお店と懇意にされている、私が尊敬する先輩編集者(『マイルス自伝』や『ジャズ・オブ・パラダイス』の編集者です)の呼びかけで、“脱藩浪士”が荒木町に集結。

荒木町発でなにか新しいワークショップを起こそう!ということになったのです。

まずは、各人の得意分野のカルチャースクール的内容の講義を、平日の夜にやろうということになり、ある者は「文章の書き方講座」、ある者は「日本の神さま・民俗信仰について」、またある者は「ウクレレ教室」、またある者は「生演奏付きのヴォーカル教室」、そして私が「ジャズ」ということになりました。

というわけで、来月より、隔週金曜日の午後8時から2時間、「高野雲のJAZZ聴き会」なるものを主催いたします。

内容は私が一方的に喋ったり講義をするものではなく、吉祥寺で行われている「メグの会」のように、ジャズ好きさんたちが、各人思い入れのあるジャズのCDを持ち寄って、皆で聴き、蘊蓄や感想を言い合うというサロン的なノリの会にしようと思っています。

平日最後の金曜日ですので、最寄りの四谷、四谷三丁目、曙橋、新宿御苑などの近くにお勤めの皆さんは、帰りにふらりと荒木町に寄ってみませんか?
参加費は1000円とリーズナブルですので、お好きなCDを鞄に入れて会社帰りに、あるいは手ブラでお越しいただいてももちろん構いません。
ゆる~りとジャズの話をしたりジャズ聴き仲間を増やすと、これまたジャズは今まで以上に楽し!となること請け合いです。


●高野 雲のJAZZ聴き会
場所:「遊夢(ゆうむ)」
住所:新宿区荒木町20ヤカタビルB1F
電話:03-3355-8781
曜日:隔週金曜日
時間:午後8~10時(2時間)
参加費:¥1000(ドリンク別)

店への行き方など詳細は、「遊夢」のママ・山本さん宛てにお問い合わせください。⇒03-3355-878

HPはこちらですが、現在、以前のリヴィングバー「wille」のページになっています。今月中に新しいページにリニューアルされるそうです。(詳しい地図が掲載されています)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック