放送第75回『エリック・ドルフィー~アルトサックス編』(1)



本日の午後8時からコミュニティFMにて、
明日の午後10時からは高音質衛星デジタルラジオのミュージックバード・ジャズチャンネルにて、
来週木曜日の午後11時からは同じくミュージックバードのクロスカルチャー・チャンネルにて放送されます。

さて、番組でかけた曲なのですが、それは明日以降にアップさせていただきたいと思います。

ポッドキャスト編、未聴の方は、是非、この特集を紹介しているポッドキャスト編をお聴きください。

こちらからお聴きください

今回の私はアホです。
いや、いつもアホなんですが(笑)、今回は、いつもに輪をかけてアホですどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

聴き手のディレクター嬢の存在を無視して(というか、喋りはじめたらトランス状態に陥ってしまって)、一人でベラベラと捲し立てまくっていますあせあせ(飛び散る汗)

さきほど、編集されたものをダウンロードして初めて聴いてみたんですが、聴いてビックリ、やっぱ、アホでしたもうやだ〜(悲しい顔)

シーツ・オブ・ワーズとでもいうべきか、時間の余白を恐れているかのように、空白を埋めんかな埋めんかなとばかりに喋りまくっています。

コルトレーンよりもドルフィーのほうが進んでいたなんていいつつも、ここでの私は完全にコルトレーンっすね(笑)。

もちろん、メモとかアンチョコを見ながら、というわけではなく、
また、事前にこういう流れにしようかと打ち合わせることもなく(ポッドキャスト編はいつも、ぶっつけ本番の即興トークで、ディレクター嬢と会話をしながら何を喋ろうか考えています)、
ほんと頭上3センチ上に浮かんだ言葉をただただ口から放出していっているって感じ。

自分でも、非常に鬱陶しいですふらふら

本当はドルフィーのほうが好きなんですが、きっと性格がコルトレーン的な私は、無いモノねだりで、自分にはないものを持つミュージシャンに憧れてしまうんでしょうね。

ま、それだけドルフィーが好きなんだぞ~!ってことが伝われば、幸いです……。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック